本文へスキップ

有限会社健生メディカルコーポレーションは身近な医療・福祉を専門とする社会貢献企業です。

TEL. 052-878-6621

〒458-0014 名古屋市緑区神沢3-303-13

健生ナーサリー健生ナーサリー(企業主導型保育事業)Childcar

◆新たな制度による会社がつくる保育園が誕生します!
健生ナーサリーは内閣府の企業主導型保育事業を活用した保育園です!平成29年4月1日開所予定。下記に保育園の情報を掲載いたしております。 *開所までに多少の変更がある場合があります

保育所設置企業 
有限会社健生メディカルコーポレーション
保育所運営協力企業
協力保育所・保育事業所 
株式会社健生カルティベイト(保育の質に資する支援、保育士研修等)
協力連携保育園・保育事業所 健生保育園健生くまのこ園
従業員枠(契約法人数)
(月極契約) 
募集終了いたしました。
*キャンセル待ちをご希望の場合はご相談ください。
地域枠(契約数)
(月極契約)
地域枠での利用契約を希望する方は、従業員枠(契約法人の利用枠)数に空きがある場合(空きが出た場合)に利用が可能となります。おおよそ3〜4枠程度を地域枠として設定予定です。但し、従業員の利用が優先されますので利用枠に空きがない場合は、キャンセル待ちとして予約いただく事となります。詳しくは、お問合せください。*健生ナーサリーと直接契約となります。
所在地・敷地等面積 
名古屋市緑区神沢二丁目1409番地
敷地面積:492.91u、園舎(木造):100u、園庭:95.22u
保育園の特徴
●少人数制できめ細かな保育・幼児教育を充実した職員体制で提供いたします!
●個々の成長に合わせた「しつけ」「幼児教育」を行います!
「しつけ」=丁寧に・わかりやすく・繰り返し。
「幼児教育」=国語・さんすう・英語・運動・心身の成長等・人間教育を丁寧に楽しく元気に行います。
●統合保育の実践をいたします!
さまざまな個性のある子ども達が保育園という環境で互いを認め・いたわり・助け合いながら共に成長していく事ができるように、児童発達支援・療育スキルをもった保育職員・児童発達専門職員がちょっと成長等が気になるお子様(言葉が遅い、こだわりがある、注意が散漫等)から障がいがある児童まで丁寧にサポートいたします。
保育内容等 
一般事業主と連携して、当該一般事業主が雇用する労働者の監護する乳児又は幼児の保育を行うとともに、必要に応じ、その他の乳児若しくは幼児を保育する

●認可保育園・認可小規模保育と同様に「保育所保育指針」に準じ、保育サービスを実施します。
●開所時間 7:30〜18:30(11時間)
●延長保育 早朝 18:30〜19:30(最大22:00)
●病児保育、体調不良児対応型
●保育方針・目標:しつけと教育等を丁寧に行う保育等
● 定員 19名(0歳〜5歳、うち非正規労働者枠3名)*H29.1月現在
    0歳児×8名
    1歳児×7名(うち非正規労働者受入推進枠1名)
    2歳児以上×4名(うち非正規労働者受入推進枠2名)
  内訳@ 契約法人枠:10名*契約法人決定済み
      0歳児×7名
      1歳児×3名
  内訳A 従業員枠:5名
      0歳児×1名
      1歳児×1名(うち非正規労働者受入推進枠1名)*利用定員満了
      2歳児以上×3名(うち非正規労働者受入推進枠1名)
      *0〜1歳児の利用が2名の場合は2歳児1名に変更
  内訳B 地域枠(空定員がある場合に定員の50%以内で受入)
      現在4名(随時利用状況により枠数の変動があります。)
      1歳児×3名*利用定員満了
      2歳児以上×1名(うち非正規労働者受入推進枠1名)
 *地域枠(2歳児以上)を希望の方は、直接お問合せください。
  052-878-6621(竹中)
 *利用児童の年齢により各年齢定員数を変更する場合があります。
 *4歳児、5歳児については、在園継続要望等があればクラス設置
  (保育室増設)にて定員増等を検討いたします。
●職員体制予定(多少の変更あり)
  管理者 1名
  保育士 10名(保育責任者1名、常勤4名、非常勤5名)
  保育職員(子育て支援員) 2名(非常勤)*保育補助業務
  看護師 1名(常勤)
  調理員1名(常勤1名)*管理栄養士非常勤1名
  事務員1名(常勤1名*保育士兼務)
  コーディネーター1名(非常勤)
  嘱託医2名(小児科・歯科) 
入園資料等@〜R 
利用者様へお渡しする入園に関する資料等は下記@〜Rとなります。
契約法人様の従業員枠利用者、地域枠利用者へ見学・説明時の際に直接お渡しいたします。
@パンフレット(簡易版)
A入園のしおり
B運営規定
C利用契約
D重要事項説明書
E持ち物について
F土曜日の保育について
G警報発令時の対応
H与薬に関する医師の指示書
I与薬依頼連絡票
J予防すべき感染症と登園許可芽明日
K治癒証明書・通園許可証明書
LSIDS 乳幼児突然死症候群
M購入品料金一覧表
N園のルールおよび免責事項
O保護者緊急連絡票
P児童票
Q個人情報使用同意書
R健康報告書・健康診断書
保育利用枠
2つの利用枠が設定されます。
@従業員枠(契約法人枠・従業員枠)*入所優先
施設の設置企業(法人)に雇用されている者の児童及び施設の設置者と連携した企業(法人)(施設の定員の全部又は一部を利用する契約を締結した企業をいう。)に雇用されている者の児童
A 地域枠
@以外の児童(原則、定員に空きがある場合に総定員の50%以内。)
〇利用要件:保育認定を受けた者の子ども 又は 就労証明書の提出者の子ども
〇利用枠数は随時変動があります。
〇事業実施者は、利用定員を超えて保育の提供を行ってはならない。ただし、年度中における保育の需要の増大への対応等やむを得ない事情がある場合は、この限りでない。
対象児童
@従業員枠を利用する児童
 全ての保護者が以下のいずれかの状態にあること(うち、保護者のいずれかはアの状態にあること。)。
ア 一般事業主に雇用されていること。
イ 子ども・子育て支援法第20条に定める認定(同法第19条第1項第2号又は第3号に掲げるものに限る。)を受けていること。
ウ 子ども・子育て支援法施行規則(平成26年内閣府令第44号)第1条第1号、第2号及び第9号に定める事由に該当すると事業実施者が認めること。(なお、第1号については、「一月において、月を単位に事業実施者が定める時間以上労働することを常態とすること。」と読み替えるものとする。)
エ イ及びウに準じる状態にあると公募団体が認めること。(上記に拠り難い特段の事由がある場合に限る。)

*@ア 一般事業主とは、国民健康保険以外の社会保険(協会健保・労働組合健康保険)、共済組合などの加入事業主の事です。

*お住まいの市区町村の保育認定もしくは、お勤めの会社等の就労証明書の提出が必要です!

A地域枠を利用する児童
 全ての保護者が、以下のいずれかの状態にあること。
ア 一般事業主に雇用されていること。
(就労証明書提出)
イ 子ども・子育て支援法第20条に定める認定(同法第19条第1項第2号又は第3号に掲げるものに限る。)を受けていること。
(保育認定の提出)
ウ ア及びイに準じる状態にあると公募団体が認めること。(上記に拠り難い特段の事由がある場合に限る。)

*お住まいの市区町村の保育認定もしくは、お勤めの会社等の就労証明書の提出が必要です

名古屋市HP「保育の必要性の認定」
「子ども・子育て支援新制度」では、教育・保育施設等の利用をする際に、 お子さんについて、利用のための保育の必要性の認定(支給認定)をし、支給認定証を交付します。

*Aア 一般事業主とは、国民健康保険、社会保険(協会健保・労働組合健康保険)、共済組合など
利用申込(従業員枠)
●利用を希望する法人の担当者様へ
 設置者と利用契約を締結した場合、契約企業(法人)の従業員の児童は利用契約数の範囲で利用ができます。

上記契約の締結に当たっては、各企業(法人)が雇用する労働者の子供が利用できる定員数及び当該定員枠に関する契約企業(法人)(@により、設置者と利用定員枠の契約を締結した企業(法人)をいう。)の費用負担(利用料、保育料の企業負担分5%)にかかる取り扱いを明確にすることとなっております。

各企業(法人)様のニーズ・要望等をお聞かせいただき利用時間やサービス内容をご相談させていただきます。

本保育園を利用していただける企業(法人)様の職種は問いません。例えば、医療現場の看護師、介護現場の介護職員、保育現場の保育士、スーパーなどの従業員様に契約保育園があることで必要な人材の確保や離職率の軽減、先般施行された女性活躍推進法踏まえて女性職員が安心してキャリアアップを図り重要な役割やポストでご活躍いただける事への貢献ができるのでないかと考えております。

●企業(法人)の従業員の方へ
 開所後に利用をご希望の方は、法人間での利用契約が必要となります。つきましては所属企業(法人)へ当保育園の利用契約について相談していただき、担当者様より当法人へご相談いただければと思います。
*利用契約法人募集を終了させていただきました!
*キャンセル待ちをご希望の場合は、ご相談ください。

【本件に関する相談・問合せ】
当社担当者までご連絡ください。
電話:052-878-6621(竹中)
mail:na-sari-@kensei.e-doctor.info
利用申込(地域枠)
●地域枠の利用を希望する方へ
 開所後に地域枠での利用をご希望の方は、当園へ直接申込いただきます。利用契約が必要となります。つきましては、下記へ問合せ・相談ください。
*現在、利用希望者はキャンセル待ちとなっております。ご相談ください。

【本件に関する相談・問合せ】
当社担当者までご連絡ください。
電話:052-878-6621(竹中)
mail:na-sari-@kensei.e-doctor.info
利用地域範囲
名古屋市、豊明市、日進市、東郷町、その他(通園可能な地域)
障がい児等の利用について
発達や心身の状況に遅れのあるお子様、身体にハンディのあるお子様等については、園の判断いて利用の有無を決定させていただきます。利用枠には限りがありますので、ご相談ください。(親子面談が必要)
なお、医療的ケアの必要なお子様の利用はできません。看護師等配置の補助金等の費用負担が無いため受入ができない状況です。
利用料(利用者負担月額)
*健生ナーサリーの保育料(1人当たりの利用者負担月額)定額料金
(地域区分15/100、保育士比率100%、1日11時間開所・週7日未満開所)
 企業(法人)負担割合は保育料の5%となっております。
従業員枠の利用者負担月額
※企業(法人)契約が必要
※企業(法人)が福利厚生目的で保育料(月額負担額)の補助を行う事は可能。
年齢区分 利用者負担月額 契約法人負担月額5%
0歳児 34,300円 保育料5%(12,000円)
1〜2歳児 34,200円 保育料5%(8,300円)
3歳児 29,500円 保育料5%(5,500円)
4歳児以上 26,600円 保育料5%(5,200円)
地域枠の利用者負担月額
※保育園との直接契約となります。
年齢区分 利用者負担月額
0歳児 46,300円
1〜2歳児 44,200円
3歳児 39,500円
4歳児以上 36,600円
延長保育料
*延長保育料
延長区分 利用者負担利用料 基本延長保育時間
30分単位 300円 18:30〜19:30
*19:30以降の延長保育は30分単位400円となります。
(最長22:00まで)
*おやつ・軽食は別途徴収(目安100円〜400円/食)
*延長保育利用の場合は延長保育時間帯での就労証明が必要です。
その他費用
*その他の費用
区 分 項   目 負 担 額
入園時に要する費用 入園用品 3,500円〜10,000円程度
便宜に要する費用   主食費(3歳児以上) 月額1,000円
教材費 年額3,500〜4,000円程度
行事への参加費用 年額50円〜1,000円程度
特別行事費 年額50円〜1,000円程度
講師費(運動指導講師・英語講師) 月額5,000円
( 0歳児除く )
オムツ廃棄費(オムツ使用の児童のみ徴収) 1,500円/月
寝具一式貸費(貸出費、洗濯費、おねしょシート費等) 1,500円/月
特定負担額@ 必要があれば設定する。(設定の場合は保護者全員の同意必須) 実費
 特定負担額A 障がい児等加配職員費用
加配指導員等配置費用
 1,200円/時給
お問合せ
有限会社 健生メディカルコーポレーション
〒458-0014
愛知県名古屋市緑区神沢3-303-1
TEL. 052-878-6621
FAX. 052-878-6983
E-mail.na-sari-@kensei.e-doctor.info
担当者 竹中
開所までのスケジュール
@整備費(助成)申請(H28.6.1〜H28.6.30〆切)
    ↓
A助成決定(平成28年9月15日)助成決定済み
    ↓
B保育所整備(改修工事)(H28.10月〜H28.2月)
    ↓
C契約企業募集・事前打合せ(H28.10月〜)
    ↓
D利用協定(契約)締結(H28.10月〜)
 *予定利用契約法人の募集を終了しました。
  今後、利用契約をご希望の法人様につてはキャンセル待ちとなります。
  利用定員の変更(増員)等の対応が整い次第、キャンセル待ち順に随時、
  利用協定(契約)締結させていただきます。
 *地域枠の契約については契約定員の空きがある場合のみ、地域の待機児童
  ・保留児童との直接契約(上限定員の50%以内)
    ↓
E内覧会(H29.3月)
    ↓
E健生ナーサリー開所(平成29年4月1日)
 *名古屋市へ認可外保育施設届出(開所後30日以内)

    ↓
F運営費費(助成)申請

バナース

有限会社健生メディカルコーポレーション

〒458-0014
名古屋市緑区神沢3-303-1

TEL 052-878-6621
FAX 052-878-6983
Mail kensei@kensei.e-doctor.info